アシスタントとスタイリスト

これはあくまでスタッフに僕が言うてることですので、、、

アシスタントとスタイリストとの違いって何?

先日いっしーにこんな話ししました

まあ、よくこんな話しします、ミーティングとかでw

アシスタントとスタイリストって、もちろん、技術力とか責任とか給料も変わりますね

歩合ついたり、うちも歩合制でやればやるほど稼げるようになっています

色んな違いが人それぞれあると思いますが、

一言で言うと「管理」かなと

管理って言うてしまうとなんか、業務っぽくて固い感じしますけど

あえて、管理で。

スタイリストになると色んな管理が出てきます

お客様の管理

カルテや情報の管理、お客様のライフスタイルを応援していく管理

その方のヘアスタイルも管理していかなきゃいけないし

営業ができる状態に店を管理する

掃除とか準備とか、アシスタントでも一緒やんと思うかもしれませんが、

いざ、自分が技術者で鏡の前で向き合う時に、見えてなかったものがたくさん見えるようになります

だから、気になってきますw色んなことがw

その為の掃除や準備、が、段取りやシミュレーションに変わってきます

作業しやすいように、お客様目線の段取りに変わります、その管理

現場の管理ですね

アシスタントがつこうものならアシスタント、後輩の管理



お客様、アシスタント、次は自分がその人達の人生を預かるという立場になります

お客様の管理、店の管理、後輩の管理

その為に自分の管理!

自分のことも管理できない人が人のこと管理できるわけない

って思ってます

自分の体調管理やスケジュール管理、時間の管理、自分のプライベートの管理、それができてはじめて、スタートラインじゃないでしょうか

僕がお客様やったらそんな人に髪触ってもらいたいw

現場の時間の管理、作業を効率的にする、サロンワークの時間の管理

美容師としてはめちゃめちゃ大事ですね

アシスタントとスタイリストとの違い

もちろん他にも色んな要素がたくさんあります

意識も目線も変わるし

ダイレクトにお客様を担当することが、自分が成長していくことに繋がることですし

そんな管理の違いがあるよって話しをしました

やらなきゃわからない世界ってあると思うので

知らないとこに飛び込んでいく準備って大事ですね♪




0コメント

  • 1000 / 1000